FC2ブログ

動画が見られます

 梅雨もいよいよ本番に入りました。
 
 鬱陶しい天候さながら、紫陽花の色が深くなっていく傍らに、柿の木の小枝。
 よく見ると、なんとも、まぁ、かわいい青柿がちょこんとついているでは
 ありませんか。

  「ホロホロと時に零れて柿の花」    脩巳
 
 つい、この間まで可憐な花を落としていたのに、気がつけば、親指ほどの
 小さな青柿に。
 自然の営みは、いつも驚きと発見を供してくれます。

 19日に幕を閉じたスタイリッシュ・ヨーロピアン・アートフェア2012 には、
 たくさんの方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。

 久しぶりにお会いした方と話が弾んだり、近況をうかがったりと
 楽しい時間を過ごさせていただきました。
 
 さて、今回の展示会をプロデュースした(株)NewYorkArtが、会期中の15日に
 各作家にインタビューした動画がUSTREAMで放映されました。
 現在も録画で見ていただけますので、興味のある方はぜひご覧ください。

 URLは次の通りです。

   「ヨーロピアンアートフェア&戸田揖子展」

 約20分の放映時間のうち、私のインタビューは、14分40秒過ぎから最後までです。


    会場風景
   IMG_0125_convert_20120623111952.jpg

   IMG_0128_convert_20120623112035.jpg

       IMG_0127_convert_20120623111842.jpg

スポンサーサイト



スタイリッシュ・ヨーロピアン・アート・フェア2012

  梅雨入り間近のこのひとときは、街角で咲きはじめた紫陽花の青や紫が、
  雨を心待ちにしているようです。

   「廃屋の主となりて青紫陽花」   脩巳

  住む人のいなくなった家の庭先に、青々と、堂々と咲き誇る紫陽花を見かけます。
  しっかりと自らを主張して、留守宅を守っているようにも見えます。

  6月13日(水)~6月19日(火)丸善丸の内本店4階ギャラリー
  9:00~21:00開催
  「スタイリッシュ・ヨーロピアン・アート・フェア2012」に、
  ご縁があって出品することとなりました。

  プリザーブドフラワー、ミニチュアドールなど、ジャンルの異なる作家6名の
  共演です。

  私は、「風の精」、「雨の精」ほか、以前にブログでもご紹介した「春の精」、
  「遊戯」、また、先般アートエキスポ ニューヨーク 2012に出品した
  「祈り」、「満月物語」などを出品する予定です。

  お時間がありましたら、ぜひ東京駅まで足をお運びください。

          風の精 (今回は小妖精達は出品していません)
        IMG_0114_convert_20120608231944.jpg


        DSCF0455_convert_20120608231157.jpg


          雨の精 (構成を少し変えて展示します)
        DSCF0427_C_convert_20120608232415.jpg

        DSCF0441_convert_20120608232756.jpg



  本格的な夏の到来まで、いましばらくは長雨とその合間に初夏の風が交互に
  訪れることでしょう。

  私の作品で、ほんの少し季節を先取りしていただければと思います。


プロフィール

yosouemon

Author:yosouemon
新潟県生まれ
人形作家/画家
東京芸大日本画科卒
与左右衛門(よそうえもん)は
生家の屋号
本名 庭野脩身

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR