FC2ブログ

光の春

 暦の上では立春を過ぎ、降り注ぐ陽差しにも力強さが加わってきた
 今日この頃です。まさに、光の春といったところでしょうか。
 まだまだ寒さが続きますが、やがて訪れる春本番への期待がその寒さを
 ほんの少し和らげてくれる気がします。

 皆様いかがお過ごしでしょうか。
 前回ご紹介した近隣の白梅もすっかり満開を迎え、風にあおられて花びらが
 舞い始めております。
 花の話題は次々と事欠きません。
 今回は我が家の花の話題に参りましょう。
 1枚目のショットは、育てているシンビジュームの開花です。
 ピンクの方は、私の手元に来て早や4年目に入りました。
 ある施設の受付カウンターで、エアコンの風に当たって瀕死の状態にあった
 鉢を引き取らせていただき、育ててきました。
 
 IMGP5270.jpg
 大きさは中型のシンビジューム
 
 これまで毎年ひと回りずつ大きな鉢に植え替え、現在7号鉢です。
 この春には初の株分けをする予定です。
 今年この鉢には13本の花茎が生じました。

 「この春もいのち繋ぎし蘭の花」   脩巳

 4号鉢で引き取った時の事を思い起こすと、よくぞまあここまで無事に成長して
 くれたものと感慨もひときわです。

 「春立つや鉢をこぼるる蘭の花」   脩巳

 さて、お待たせ致しました。制作状況に参りましょう。
 今回はキンネコの新しい仲間の紹介です。
 
 IMGP5265.jpg
 爽やかなブルーを装って
 
              IMGP5263.jpg
              淡いグリーンの目

 IMGP5238.jpg
 装いは大正時代初期のちりめん地

              IMGP5266.jpg
              凛とした丸顔
 
 IMGP5264.jpg
 2匹の揃い踏み
 
 IMGP5281.jpg
 締めくくりにもう1枚

 写真の犬と猫は知り合いの愛犬と愛猫です。
 2匹とも今はかなりの御老体とのこと。
 記念に創って差し上げることになりました。
 猫はともかく「キン犬」?は初の試みです。
 はて、いかが相成りますか。次回をお楽しみに。

 今回はこれまで。
 一日も早い冬将軍の退散を祈り、春の女神の足音を待ちこがれつつ…
 皆様、風邪、インフルエンザにご注意の上、どうぞご自愛ください。
 では、また次回。

スポンサーサイト



プロフィール

yosouemon

Author:yosouemon
新潟県生まれ
人形作家/画家
東京芸大日本画科卒
与左右衛門(よそうえもん)は
生家の屋号
本名 庭野脩身

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR