FC2ブログ

若葉風

 木々を吹き抜ける若葉風の気持ち良い季節を迎えました。
 春先の生まれたての柔らかな若葉は、ゴールデンウィークの間に緑の色を
 増して、目にも鮮やかな若葉へと成長しました。
 皆様いかがお過ごしでしょうか。
 本日はそんな新緑のショットからどうぞ。

 IMGP5556.jpg
 繁る若葉

 溌剌として元気いっぱいの若葉を吹き抜ける風は、みずみずしいエネルギーを
 発して、こちらも元気をもらった気持ちになりますね。

 「颯爽と出で立つ朝や若葉風」  脩巳

 何事に付け新年度のこの時期は、さぁ、始まるぞと張り切って事に向かう
 フレッシュな門出です。
 若葉を吹き抜ける爽やかな風と新しい出発は、まさにベストマッチでしょう。

 次はゴールデンウィーク中のこちらの里山の風景から。

 IMGP5553.jpg
 田植えを待つ水田

 代掻き(しろかき)が済み泥水も澄み、後は田植えを待つばかり。
 田の水面は鏡の如く背後の林を映しております。

 「山映す水田(みずた)早苗を待つばかり」  脩巳

 そして、次は場所を転じてもう1枚。

 IMGP5545.jpg
 手前が植え終えた所

 写真の小型トラクターは代掻きと田ならしの様子です。運転は女性です。
 こちらでは、こうした光景がゴールデンウィーク中に繰り広げられ、
 田植え作業に追われました。

 さぁ、制作に関するご報告に参りましょう。
 前回4月11日アップのブログは、恒例の日本橋三越「アニマルパーク展」
 開催のお知らせでした。
 以下、会場での私の展示の様子です。

 IMGP5523.jpg
 私の作品のコーナー

 IMGP5529.jpg
 左サイド

 IMGP5528.jpg
 右サイド

 次に、展示した新作キンネコ達の中から何点かご紹介します。

 IMGP5477.jpg

 IMGP5521.jpg

 IMGP5516.jpg

 IMGP5480.jpg

 今回もたくさんの方々にお運び頂き、5月2日盛況の内に無事閉会致しました。
 この場を借りましてお礼を申し上げます。
 次回は新作をと思案中です。お楽しみにご期待下さい。

 締めくくりに珍しい写真を1枚。 はて、何かご存知でしょうか。

 IMGP5538.jpg
 春の山菜

 これはゼンマイです。
 綿をかぶっていますから、今がちょうど採り頃かと。
 でも、ゼンマイは春の山菜の中でも採取してすぐに食することはできません。
 さっとゆでて陽に当て、揉み乾かし、カリカリにすっかり乾燥させて保存します。
 食する時は、ぬるま湯で戻してしっかりアク抜きをしてから、煮物、炒め物などに
 用います。かなり手間がかかりますが、その分、春のほろ苦さをいつでも味わえる
 楽しみもあります。

 以上、今回はここまで。
 次回は新緑から深緑へと移る時季に良いご報告ができればと思っております。
 皆様、春らんまんをご満喫下さい。
 では、また次回。

スポンサーサイト



プロフィール

yosouemon

Author:yosouemon
新潟県生まれ
人形作家/画家
東京芸大日本画科卒
与左右衛門(よそうえもん)は
生家の屋号
本名 庭野脩身

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR