FC2ブログ

初蝶

 皆様いかがお過ごしでしょうか。
 コロナ騒ぎの影響はますます大にして、人間界は長らく不穏な空気に被われて
 いますが、自然界では確実に季節が巡り、明るく快活な春本番を迎えて
 おります。
 春到来!
 その顕現たる本日1枚目のショットからどうぞ。

 IMGP7709.jpg
 蘭の花をよく見ると?

 育てて早や30年になろうかという我が家のシンビジウム。
 株分けを繰り返して、今なお咲き続けてくれております。
 と、そのシンビジウムの鉢から何とまあ一羽のモンシロチョウが飛び出したでは
 ありませんか。
 思わず目を疑ってしまいました。
 庭の植物ではなく室内の窓際に置いた鉢植ですので、そこから蝶が舞う
 などとはまったく想像だになく、それはそれは驚き以外の何物でもありません。

 推察するにおそらく昨年、鉢を外に出していた間にモンシロチョウの幼虫が
 蘭の葉裏に潜み、そのままサナギと化して、今、羽化したのでしょう。
 何はともあれ急ぎシャッターを押して捉えたショットです。
 このあとすぐに窓を開けましたので、蝶は春の陽光の中へと旅立って行きました。
 めでたし、めでたし。

 「初蝶や花の縁より出で発(た)ちぬ」  脩巳

 IMGP7726.jpg
 蝶が羽化したシンビジウム

 IMGP7722.jpg
 こちらはセロジネ蘭、甘い香り

 春の明るい話題に続きましては、お待たせ致しました、制作状況へ参りましょう。
 前回までのブログで制作過程をご紹介してきましたが、今回はいよいよその
 完成作品の登場です。
 どうぞご覧下さいませ。

 IMGP7769.jpg
 続「忠々」りんごシリーズ

 IMGP7771.jpg
 新「忠々」猫シリーズ

 IMGP7767.jpg
 全「忠々」勢揃い

 加えて今回はにぎにぎしくキンネコシリーズもご覧いただきましょう。

 IMGP7774.jpg
 コキンネコ

 IMGP7777.jpg
 キンネコ

 IMGP7783.jpg
 大小勢揃い

 以上、いかがでしたか。

 実は今回ご紹介した作品は、毎年恒例の日本橋三越「彫刻アニマルパーク」展
 (4月8日~)に出品、皆様にお披露目する予定でした。
 しかしながら、ご存知の様に緊急事態宣言に伴い残念ながら急遽開催中止と
 なってしまいました。
 そこで今回は、「与左右衛門人形アート」にて、まずはブログをご覧の皆様に
 ご紹介させて頂いた次第です。
 これらの作品は、いずれ皆様にご覧頂く機会があろうかと思います。
 その際には改めてお知らせ致しますので、しばしお待ち下さい。

 しめくくりに色紙絵の八重桜二題をどうぞ。

 IMGP7741.jpg
 丸窓

 IMGP7737.jpg
 扇面

 早咲きの種類はもう咲き始めております。
 現実のお花見はままならないかもし知れませんが、ブログでお花見の
 ひとときをお楽しみ頂ければ幸いです。

 本日はこれまで。
 皆様どうぞくれぐれもご注意の上ご自愛下さいませ。
 では、また次回。

スポンサーサイト



プロフィール

yosouemon

Author:yosouemon
新潟県生まれ
人形作家/画家
東京芸大日本画科卒
与左右衛門(よそうえもん)は
生家の屋号
本名 庭野脩身

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR